デリヘルで働いている事を彼氏や親、知人には絶対バレたくないと思っているデリヘル嬢の知人バレ防止対策

デリヘルの知人バレ防止対策

デリヘル嬢の知人バレ防止方法

横浜のデリヘルでは罰金がないのが当たり前

投稿日:2015年11月14日 更新日:

横浜のデリヘルで働く女の子の過半数が知人バレしたくない普通の女の子です。
女の子のプライベートでは急に彼氏が休みになって家に来たとか、横浜でデリヘルの出勤予定をしていてもちょっと今はマズイって時は少なからずあるものです。人妻さんなんかは『子供が急な発熱をした』等、ほぼ例外なく急に出勤ができなくなるのは仕方ない事。

横浜のデリヘルでは罰金がないのが当たり前

ちゃんと理解してくれている横浜などの運営者のデリヘル店では、問題が起きた時点でメールで連絡をくれれば大丈夫と言ってくれます。
女の子の今の状況が見えないだけに、もしかしたら慌ててトイレの中でメールしているかも知れませんよね(笑
つまり、休みの理由を聞いてくるお店は、そういう女の子の事情への配慮が出来ていないお店という事になるんです。横浜のデリヘルでは女の子への予約を取っている場合もあるだけに、無断欠勤や連絡のない遅刻は本当に困るのですが、出勤予定時間前ならばお客を断るだけなので被害はありません。
もしも被害があるならば、女の子の出勤前にお客様をラブホテルへ入って大丈夫ですよとか運営システムに問題があるか、電話対応スタッフのミスという問題であり、女の子の問題ではないのです。

仕事は仕事と言われても急な体調不良もある事です、だって人間なんですもん。
遅刻や欠勤で罰金制度をとっているお店は辞めてしまうのが吉ですね♪
但し、しょっちゅう遅刻や欠勤している女の子はお店からの信用も失います。つまり欠勤や遅刻の常習犯だと本当に出勤してくるのか判らないと判断されて、事前予約を受け付けなくなるなど女の子の収益問題にも直撃するのでそこは自己責任ですけどね(笑
このあたりは一般の会社と一緒で、いくら罰金や厳しいルールがないとはいえ、甘えすぎてしまうのは良くないということですね。さまざまな理由があるにせよできるだけ無断でお休みや遅刻をしてしまうと周りに迷惑がかかってしまうということは頭の片隅にでも置いておくといいかもしれません。
何よりも、稼ぐために必要不可欠なお店からの『信用』は厚いほうが味方をしてくれるものです。何かあった時にもきっと快く力を貸してくれるということにも繋がります。
横浜のデリヘルでは熱心で信頼のあるスタッフも多くいるので、女の子は働きやすいですしお客さんからの支持も分厚いのです。

-デリヘル嬢の知人バレ防止方法

Copyright© デリヘルの知人バレ防止対策 , 2017 AllRights Reserved.